Rマウント

24時間富士山周遊

長いこと行きたいと思っていた「身延山」
身延山からは富士山が見えると思い込んでいたが、
山が近すぎて見えないというのを知った。
1992年に富士山に3回ばかり行った。
そっちに行くのはそれ以来ということになる。
時間富士山一周">24<span style=時間富士山一周">
幸福のつり革は「伊豆箱根鉄道修善寺線」
にもある。満島ひかりのドラマを思い出して訪問したのは「201754日」だった。それから1年。
2017年に修善寺に行ったのは多分「
ラヴソング」を観てだと思う。だから、目的地は熱海だった筈。
20180504L1061157
が、しかし、
20180504L1061097
うっかり、山頂に行かなかった。まるで、今昔物語の石清水八幡宮の話のようだが、高いところが苦手な私にはあれ以上の高いところは無理だ。
(又行けばいいんだろうけど、多分いかない)
20180504L1061080

大宮氷川神社へ散歩

氷川神社「散歩」"><span style=氷川神社「散歩」">

牛島へ散歩

「牛島の藤」"><span style=「牛島の藤」">

岩槻へ散歩

岩槻へ「散歩」"><span style=岩槻へ「散歩」">

引込線とライカ

実は、他のレンズは要らないかもしれないと感じ始めている。
なんといっても、久し振りに使った、バカ重いこのカメラ。
(使う側の体が)動く限り使い続けたい。
ここで使ったレンズは全部スーパーエルマー15mm(ライカR9+デジタルモジュール)
Macを修理中のためPhotoshopで現像をできないため「写真」で撮って出しのちょっとダラっとした写真。
引込線2015

フィルムの魔力と越後妻有トリエンナーレ2015

今回、結局R615mmしか使わなかった。
持って行ったので悔しいからちょっとだけR8も使った。
出来上がりを見てみるとほぼ満足。
暗いところ対策は必要だ。
ローライレンズ復活を画策することを決意した。
越後妻有トリエンナーレ2015
こんな芸当が出来るのも
トイラボさんのおかげ。
仕事は早いし。いい仕上げだ。ありがたい。
http://www.toylab.jp

春の玉川上水



2015年の桜

今年の桜はこれにて終了か。




ライカの沼(1)

ライカデジタルモジュールの修理があがった。
取りに行った。
R8は対応していない型番があるということで、
R9を念のために持って行った。
案の定「動かない」ということで、
持って行ったR9をデジタルモジュールと一緒に預かってもらうことに・・・。
すると、
R8はフィルムで使える状態になったのだが。
(R6の方が小さいし便利だ)
R8の基板を交換してdigital-moduleに対応するには20万円かかるそうな。
(もちろんそんなことはお願いしない)
R9なら暫く修理は可能らしいが、R8は今年が限界だそうだ。

ということで、
R-15ミリ スーパーエルマリート
R-28ミリ エルマリート
R-50ミリ ズミクロン
R-60ミリ マクロエルマリート
アンジェニュー 70-210ミリ
を使うにはMデジタルを買えということのようだ・・・・。
ライカから卒業の時が来ようとしている。

いや、EOS5を買うという選択肢はある。
(Rレンズ3カムタイプの修理はもはや無理なようだ)

フィルム時代ならそんなカメラの限界なんてことないような気がしたのに・・・。
(実際は修理不能なカメラは沢山あった)

(補筆)   R9とdigital-moduleセットは無事ついた。
念のためもう1台ライカR9を買うのか、それとも
EOS-5Dを買うのかは自ずと答が出ている気はする。
なんといってもDigital-moduleを修理することはホボ不可能だろうから。

ライカでデジタル

向島百花園で撮った
アンジェニューズームのぐるぐるボケが最高。ただ、ピンとが合わない・・・。ファインダーが難儀だ。
https://www.flickr.com/photos/owada/sets/72157647532814628/
L1030678

9月21日の空の写真
15ミリスーパーエルマーの全画面を使えないのは残念で仕方ない。ツァイスレンズ流石!という感動はなく、重い・・というだけの印象といっては全てが台無しだ。
https://www.flickr.com/photos/owada/sets/72157647445914840/
L1030493
特になにかしたわけでもないのだが、なんとなくカウリスマキっぽい色になっちゃう。
なもんで、白黒(オレンジフィルターをつけて)撮ってみた。
モードで白黒としたのにRAWデータでは「カラー」になっていた意味ない・・・。
ファイだーがオレンジってのは正確がゆがみそうで(よくま、そんなフィルターつけて写真撮っていたもんだ)
L1030471

世田谷の夕陽を撮った

https://www.flickr.com/photos/owada/sets/72157647832121352/
L1030398

カメラの修理

カメラの修理 デジタル一眼レフの修理代は思った以上に高い。もちろん、製造中止して部品がなくなると修理不能になる。バッテリーも専用のものだと「バッテリーの製造中止」となって本体が健全でも電池の問題で使えなくなる。デジタル一眼の修理は「ソニー」は高いことがわかった。

Leica Digital Module+LeicaR8+LeicaR9
Leica R9が壊れていた。
Leica R8も保証1ヶ月の間に不具合が見つかった。
Leica Digital Moduleもなんだか安定した写りをしない。
長い修理の旅が始まりそうだ。

α900
このカメラに拘るのは唯一「ファインダー」。ついでに、ツァイス
24ミリレンズ(手ぶれ補正可能)、STF135ミリの銘レンズがあることも。他に、16ミリ魚眼レンズ持っているし、12-24ミリ広角ズーム買っちゃったし、500ミリ反射望遠レンズを持っていることも大きい。CMOSのゴミ掃除をお願いしたら「点検したところ不具合を発見した。コマンドダイヤルユニット交換をせよ」と3万円を散在することになった。ソニーは修理代が高いので有名なんだそうだ。

キヤノンT-90 修理できるかわからないけど15千円くらいう提示があった。故障が直らなくてもお金は払うことになるそうだ。祈るしかない。

ペンタックスMX 修理できるかわからないけど2万円くらい提示があった。故障が直らなくてもお金は払うことになるそうだ。 祈るしかない。

ライカR9 修理できるか保証はないまま、チャレンジした。修理できなかった場合「工賃の半分」を払うことで合意した。諦めが肝心というか、R8は手に入ったのでとりあえずデジタルモジュールは使える(微妙にインタフェースが変わっている)ただ、関東カメラサービス、チャレンジの価値がある会社だ。丁寧なおつきあいを続けたい。

ローライ2000F 多分修理できないんだと思う。 3003もあるから、そっちを使えば豊富なレンズは使える。 2000Fの内部は3003と同じという証の★マークがついている。 見て貰える会社がいまだみつからず。

マキナ67 マキナ67は、マキナサービスで1回治してもらったことがある。 今ではケイズカメラリペアでできるということが書いてある。

ローライフレックス2.8GX
関西に住んでいた時代にうっかりボディをぶつけてしまって、ケイズカメラリペアで凹んだところを治してもらった。オーバーホールでは20万円と言われて・・・本体買えるでしょということで限定修理でお願いした。2万円くらいだった記憶がある。


ミノルタCLE ミナミカメラサービスで修理をしてもらえると書いてある。 動くカメラを見て貰うのは気が引ける(却って具合わるくなるかもしれないし)

T−X1 35ミリカメラのフルパノラマカメラ、30ミリ、45ミリ、90ミリを持って利待っているのでできるだけ使いたい(けど)、フィルムの現像、スキャンをする方法に難儀している。

キヤノンF1
奈良で
1回露出計を直してもらった。
治るまで3ヶ月かかった・・・・。お店の人が意地で原因調べていた。やっぱりプロのカメラ。故障はない。

ライカR9+デジタルモジュール

記憶によるとローパスフィルターがない筈なんで、自然な風景をおそるおそる撮ってみる。
やっぱりカメラの露出計がおかしいみたいで、
露出が3段以上ズレているみたいだ。
L1030146_1L1030146L1030149L1030152_1L1030152L1030154L1030155

ライカR9+デジタルモジュール

10年目の念願がかなって買ったライカR9+アンジェニュー+デジタルバック
でとりあえず撮ってみた写真。
もう、こうなると完全にデジカメというより、暗室のいらない「写真術」の世界。

これはRAWから現像

L1030107
これはJPEG撮って出し
L1030090
これもRAWから現像、あまりいじっていない。色温度を直した程度。
L1030098

Rマウントカメラ

Pasted Graphic 78
elmer28Pasted Graphic 79
makroelmer60angenieux70210
DPP_33993